掃除は身体と心を元気にする

掃除していますか?

嬉しいことに一乗寺整体院の周りの道路は、いつもキレイにされています。お向かいのマンションの管理人さん、ご近所のお店の方や、お住いの方が朝からよく掃除をされています。私も毎朝、お店や、お店の入ってるマンション、その周りの道路など掃除をさせていただきます。周りのお掃除をされている方とお会いすると、ちゃんと挨拶をしてくれて気さくに話しかけてくれ、元気な方が多いです。キレイな道路や、お店のを見ると気持ちが良いものです。でもゴミだらけの道や、汚いお店を見るとあまり良い気分にはなりません。

脳は物を自分の一部と認識するから掃除を

当たり前と思われるかも知れませんが、ちゃんと理由があります。脳は、普段から見慣れている物などを自分の一部と認識します。なので、ちゃんと整理され、大切にキレイにされている、お店や物を見ると気持ちが良いのは、自分の身体や心を整理され、大切にされたと認識します。掃除をするとスッキリした気分になって気持ち良いですよね。それは自分の心と身体をキレイにしたことと同じになります。逆に、散らかって汚い所にいると、自分の身体や心を乱雑に扱われていると認識しイヤな気分になります。自分が疲れている時なんかは、部屋が汚れていたり、カバンの中がグチャっとなっていたり、身の回りも乱れたりしてしまうのは、経験があると思います。

よく掃除は、こころの掃除、こころを整える、など言われたりします。脳科学の分野が進んできて、そういった事が科学的に分かってきています。昔の人がそうだったように、身体の感覚が高くなってくると身体で、何が良いか、悪いか判断できるようになります。掃除や片付け、物を大切にすると、身体や心に軸が通り強くなるのが分かるようになります。周りもキレイになって、仕事なら効率も上がり、身体も強くなる。いいことずくめですね。いっぺんに沢山することはないので、少しずつ習慣にしてみてください。いいことがある‥かもしれませんよ。