子供の身体は無限の可能性

今日は子供と2人でお出かけ(^ ^)

 

最近はよくしゃべる様になってきて一日中何か言いながら駆けまわっています笑

小さな身体からは、考えられないくらいのエネルギーと力強さがいつも溢れてまいす。

 

親は子供に成長さてもらうと言いますが、身体の仕事をしている私から見てると学ばさせてもらうコトだらけです。

ホントにありがたい事です。

 

一方では、これからの親の背中を見てマネて、子供もドンドン成長していきます。

言葉で伝えるだけでは無く、正しい姿勢、正しい身のこなし方や行動をちゃんと背中で見せて行ってあげれるようになりたいですね。

 

まだまだ私も成長期です笑

これからも親子で一緒に成長していけたら嬉しいです(^ ^)

普段の当たり前の動作が整体になる!

最近は開業準備でデスクワークが多かった。
どちらかと言うと得意…な方じゃありません笑

 

とくに時間が無い中で詰めてやるコトが多かったので
終わった後はちょっと身体が固まりぎみ。

 

誰にでも経験はありますよね。
これが積み重なってくると肩こりや腰痛、頭痛といった慢性症状の出来上がりです。

 

身体の疲れが我慢できなくなってきたら治療院で楽にしてもらう。
けれど、また普段の生活を繰り返してると疲れが我慢たまってくる。
そういうパターンは多ですよね。

 

でも私は、整体師であり立腰体操トレーナーであり身体のプロフェショナルです笑
時間が取れなくて体操ができない時でも大丈夫。

 

普段の生活していて絶対やらないといけないコト。。例えば、掃除や洗濯、洗い物料理…etcをする時に正しく身体を使ってユルユルの快適な身体に出来てしまいます。

 

普段の当たり前の動作が、正しく身体を使うコトによって整体に出来てしまうんです。

 

逆に普段の身体の使い方が間違っていると、いくら治療をしてもらっても、また症状が出てきてしまいます。もったい無いですね。

 

心当たりのある方は一度、普段の身体の使い方を見直してみるのもイイですよ(^ ^)

季節の変わり目。

ずいぶん過ごしやすい季節になってきましたね。
秋は食べ物も美味しいしイイ季節です(^ ^)

 

ただ昼間はまだ暑かったり、朝晩はヒンヤリしたりと
気温の変化が大きくなっています。

 

体温の調整は自律神経がしてくれます。
温度変化が大きいと自律神経がより頑張らないといけないので

負担をがかかってきます。
自律神経が乱れると肩こりや頭痛、内臓の不調や風邪をひきやすくなったりと

様々な症状の原因ともなります。

 

普段からしっかり自律神経が働いていれば多少の変化では問題ありません。

ですが、身体が緊張し働きが悪くなっていればこういう季節の変わり目には

すごく疲れやすくなってしまいます。

 

自律神経の働きをよくするには、首から背中にかけての筋肉が

柔軟であることが大切です。

 

自分でできるケアとしてはゆっくりお風呂に浸かる、無理のない軽めの運動や、気持ちのよい良い範囲でのストレッチなどがオススメです。

(世間では間違った運動やストレッチの仕方がたくさん情報として出ているので気をつけてくださいね。)

 

いつも頑張っている自分の身体に少し時間を使って大切にしてあげてくださいね。

いい季節を、より楽しめる身体を作って快適に過ごしていきましょう(^ ^)

正座は身体にいい?

身体に良いからやった方がイイ‥
膝に負担がかかるからやらない方がイイ‥
いろんな情報がありますね。

 

どちらが正解かというと、どちらも正解であり間違いでもあります。
どういう事?ってなりますよね笑

 

正解は、正しい動作で正しい姿勢で出来ればスゴく身体にイイです。
逆に間違った動作で悪い姿勢ですればスゴく身体に負担をかけてしまいます。

 

よく世間でこれがイイ、アレが悪いと言われるものが沢山ありますが、
ほとんがやり方次第で良くも悪くもなります。

 

膝が痛くて何年も正座が出来ない、という方も正しい動作ですれば
痛くなく楽にできました!という方は多いです。
正しい姿勢で正座ができれば肩こりや腰痛といった
多くの人が悩んでる症状の改善にもつながります。

 

ただ現代では正しく正座が出来る人は少ないです。
仕事で正座が必要な方たちでも間違ってるコトが多いです。

 

家で過ごすのがイスではなく地べたでの生活の人は
正しい正座は知っておいて欲しいですね。

お知らせです。

この度、京都の伏見区から左京区の一乗寺に移転しました。
名前も「ふしみ整体院」から「一乗寺整体院 由ゆう」に生まれ変わりました。

これまで以上に学び、さらに沢山の方を元気になってもらえるよう頑張っていきます。
これからもよろしくお願い致します。

一乗寺整体院 由
笠間 孝治