大切な歩き方のお話し:3000歩は3000回の体操

人は1日およそ3000歩は歩く

人は、1日に少ない人でも約3000歩は歩くといわれています。

外でお仕事をされる方やと、10000歩なんてザラにあります。あまり意識してない方が多いんですが、1歩1歩がちゃんとした運動です。しかも、1歩歩くのに全身の3分の2以上の筋肉を使うことができます。一日に3000回もできる運動は他にありません。1日、腕立て3000回、腹筋3000回、スクワット3000回・・・絶対にいやですよね。

歩くことは、最高の体操

でも、正しい歩きができれば、1日に3000回もの体操ができるコトになります。余計な時間も使わず、普段の生活も変えなくても・・・これってスゴイ事です。正しく歩けていたら、身体を痛めるコトなんてありません。長時間のデスクワークや、仕事でムリをしてもちょっと歩けば身体がゆるんで、すぐ楽になります。楽チンでいいでしょ。当院の生徒さんで、歩きがツラいと感じない方でも正しく歩ければ、その楽さに驚きます。楽になった状態を感て、はじめてそれまでの歩き方が負担をかけていたことに気づくことができます。身体は、悪ければその状態が基準になって、こんなもんや、と当たり前になってしまうんですね。

歩きが変われば、普段の行動すべてが楽になってどんどん動きたくなる身体になります。しかも、見た目もキレイ!どんなにオシャレをしていても歩き方が変だったら台無しですよね。皆さんも歩きを変えて、キレイで、カッコいい、楽チンなカラダを手に入れて、快適な毎日を楽しんでいただきたいと思います。